株式会社スカイドラム │ 映画監督 犬童一心 オフィシャルページ

スカイドラム株式会社

出典:国立能楽堂提供『能舞之図(下)』より「能 天鼓」

スカイドラム(SKYDRUM)とは
能の演目『天鼓』の英訳です。

スカイドラム株式会社

出典:国立能楽堂提供『能舞之図(下)』より「能 天鼓」

事務所イメージ画像

株式会社スカイドラムとはAbout Skydrum Co., Ltd.

映画監督、脚本家、CMディレクター、小説家である犬童一心のマネージメントを行っています。
犬童一心の関わる映画作品、映像作品の制作も行います。

詳細はコチラ

News

twitter

Instagram

犬童一心Isshin Inudo Profile

1960年生まれ。
高校時代より映画製作を行い、『気分を変えて?』(78)がぴあフィルムフエスティバル入選。大学時代、池袋文芸座と提携して16ミリ作品『赤すいか黄すいか』(82)8ミリ作品『夏がいっぱい物語』を発表。 大学卒業後CM演出家としてTV-CMの 企画・演出を手掛け、数々の広告賞を受賞。
その後、インディーズ作品『二人が喋ってる。』(95)が、映画監督協会新人賞、サンダンスフィルムフェスティバルin東京グランプリを受賞。1998年に市川準監督の『大阪物語』の脚本執筆を手がけ、本格的に映画界へ進出。1999年に『金髪の草原』で商業映画監督デビュー、夕張ファンタスティック映画祭グランプリを受賞。
2003年には、『ジョゼと虎と魚たち』にて第54回芸術選奨文部科学大臣新人賞。2005年『メゾン・ド・ヒミコ』で56回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
『眉山 びざん』(07)『ゼロの焦点』(09)『のぼうの城』で日本アカデミー賞優秀作品賞・監督賞。『黄泉がえり』(03)『ゼロの焦点』(09)で日本アカデミー賞優秀脚本賞。テレビドラマ『グーグーだって猫である』(16)放送文化基金賞。

詳細はコチラ

新作紹介New Work introduction

  • 『引っ越し大名』(2019年)
    8月30日劇場公開
  • 『最高の人生の見つけ方』(2019年)
    10月11日劇場公開
  • 『名付けようのない踊り』(2021年)
    現在撮影中

作品紹介Work introduction

  • more

詳細はコチラ

業務イメージ画像

業務内容Business content

映画監督、脚本家、演出家、プロデューサー、作家の育成ならびにマネージメント。
映画、テレビ番組、CM等の企画、制作。

詳細はコチラ

スカイドラム制作日記Production diary

詳細はコチラ

アクセスAccess


〒156-0054   東京都世田谷区桜丘5−44−2−101
TEL:03-6323-1022
※スカイドラムの駐車場ご利用の方は事前に要ご連絡ください。

詳細はコチラ